過去の取り組み

夢をあきらめない!旅をあきらめない!
お客様に寄り添い、チャレンジを応援する新しい旅のカタチ

1997年から企画実施しているバリアフリー旅行(募集型企画旅行)は、肢体不自由があるお客様だけでなく、様々な障がいがあるお客様の「旅への思い」に寄り添う旅行ブランドとして多くの方の夢をカタチにしてきました。

バリアフリー・シリーズ商品一覧

オストメイト向けストーマ装具工場見学&温泉入浴体験会
(KNT首都圏)
内部障がい ストーマ装具メーカーのアルケア株式会社様との連携企画です。オストメイトの皆様が、この企画を通じて、再び、自由に旅を楽しんでいただけるきっかけづくりをしたいと考えています。日帰り旅行だけでなく、温泉宿泊プランもご提案していきたいです。(2019年12月より実施)
視覚障がい者向けセスナ操縦体験 in ハワイ
(KNT首都圏)
視覚障がい 視覚障がいがあるお客様の「今度は飛行機を運転したい…」という思いに応えるための企画でスタートしました。ハワイの大空を飛ぶ30分間のフライトは、大変想い出深い体験になることでしょう。また、ワイキキビーチで〇〇年ぶりの海水浴もお楽しみいただきます。(2019年より実施)
視覚障がい者向け自動車運転体験
(KNT首都圏)
視覚障がい 視覚障がいがあるお客様の「一度、車を運転したい…」という思いに応えるための企画でスタートしました。サーキット場を貸し切り、教習用の乗用車で教官を助手席に、同行者(介助者)を後部座席にご乗車していただき、ハンドル操作をクロックポジションでご案内して、運転体験をお楽しみいただいております。(2010年より実施)
UDトーク活用による聴覚障がい者への情報保障のあり方を変える取り組み(実証実験中)
(クラブツーリズム)
聴覚障がい 聴覚障がい者の旅行というと、手話通訳者が同行して観光ガイドや添乗員の案内を手話ですることが多かったですが、一般のツアーでも活用していただけるように、音声認識アプリ(UDトーク)を活用して観光案内をする仕組み作りに取り組んでいます。(2017年に実施)
バリアフリー海外旅行
(クラブツーリズム)
肢体不自由
要介護
(要支援)
私たちは、お客様の「したい!」という旅への思いに応えるべく、様々な観光地のツアーを企画しています。リフト付き観光バスや、バリアフリー客室の確保ができない国や地域でも、現地スタッフや添乗員が出来る限りのサポートをしながら、バリア(障壁)をお客様と一緒に乗り越えてきました。(1997年~2018年)
バリアフリー国内旅行
(クラブツーリズム)
肢体不自由
要介護
(要支援)
日本の四季を感じていただく旅をご提供したい。ご高齢になると、若い時と比べて外出の機会も減り、四季を感じる機会も少なくなります。私たちは、お客様に美しい日本の風景をいつまでも楽しんでいただきたいという思いで、全国の花巡り・祭り・花火などの旅を企画しています。(1997年~2018年)
ドリームインフェスティバルinハワイ
(KNT首都圏)
視覚障がい
要介護
(要支援)
生まれて初めての海外旅行。病気をされてから初めての海外旅行。私たちは、お客様の新たなチャレンジをホンキで応援します。久しぶりの「海あそび」を体験していただいたり、バリアフリーの先進国アメリカでの様々なバリアフリー環境での経験をしていただくことで、大きな自信を取り戻していただきます。又、カラカウア通りを貸し切ったパレードでは、沿道からの沢山の声援に勇気をもらいます。(2019年~)
ドリームインフェスティバルin長野
(クラブツーリズム)
肢体不自由
要介護
(要支援)
いつまでも、旅仲間と一緒に温泉旅行を楽しんでいただきたいという思いで、私たちは、年に1度、2泊3日の旅を提案しています。東京からのトラベルサポーターや、観光地での地域トラベルサポーターによる「無料入浴介助」や、ホテル内での様々なイベントを通して、旅することに不安を感じている方とそのご家族に、いつまでも旅を続けていただくためのプログラムを多数企画しています。
バリアフリー四国お遍路
(クラブツーリズム)
肢体不自由
要介護
(要支援)
バリアフリー四国お遍路専任の先達さんと一緒に巡る四国巡礼をご案内しています。各札所には階段や急な坂道があり、あきらめている方が大変多いですが、介護福祉士の資格を持つ企画スタッフが事前に参拝動線やトイレ状況などを下見をして、バリアフリー旅行として実現いたしました。(~2018年)